安定就業

ATARIMAEクラウド

サービスの特長

  • 特長

    画期的パッケージサービス

    精神・発達障害者の雇用管理をリモートで効率よく行えるとともに、リモートで専門家からサポートを受けられる画期的なシステム

  • 特長

    安定就業と生産性向上

    可視化・データ化が障害のある社員様の安定就業と生産性向上を実現

  • 特長

    採用・雇用の可能性拡大

    拠点での採用、在宅雇用の可能性を拡大

サービス内容

・精神・発達障害者の安定就業を実現するクラウドシステムです。 
・障害のある社員様、マネジメント担当者様の日常的な困り感、不安や負担を軽減します。 
・外部の専門家(臨床心理士、精神保健福祉士等)がオンラインのチャット機能で日々見守り、サポートします。 
・精神・発達障害のある社員様のセルフケア、マネジメントを担当する社員様とのラインケア、外部支援者の専門家ケアが一体となることで、効果を発揮します。

こんな企業様におすすめ

・精神・発達障害者雇用に取り組んで3年以内の企業様 
・精神・発達障害者の雇用管理に課題感をお抱えの企業様 
・精神・発達障害者雇用をさらに進めたい企業様 
・拠点での精神・発達障害者採用を増やしたい企業様 
・部門担当者との情報共有がもっと必要だと考えている企業様

詳しいご紹介はこちら

サービスの流れ

  • step1

    社内調整(対象者、関係者への事前説明)
  • step2

    ご契約
  • step3

    外部支援者マッチング
  • step4

    初期設定
  • step5

    利用開始

お客様の声

  • 医療法人 E院

    いかに、現場の担当者任せだったかがわかりました。仕組みの必要性を実感しています。

  • タイヤ製造販売 D社

    障害のある社員の管雇用理スキルには、ジョブ型雇用のこれからの時代に役立つエッセンスが詰まっていました

よくある質問

Q
対象は精神・発達障害の方限定ですか?

A
はい。本サービスのコンセプトは、精神障害、発達障害の方の障害特性をふまえ、体調管理業務管理を基軸としたケアシステムとなっております。しかしながら、「業務管理部分のみ使いたい」「自己管理のできている社員を含め、障害者社員全員の一元管理ツールとして使いたい」等のご要望を数多くいただき、一部機能のご利用に絞って、知的障害、身体障害の方にも対象範囲を広げてお使いいただけるようになりました。 詳細につきましてはお問い合わせください。

Q
在宅ワークでも使えますか?

A
はい。もちろん使用可能です。在宅ワークの場合、障害のある社員様と雇用管理ご担当社員様、人事のご担当者様の間のより緊密なコミュニケーションが必要になるかと思います。ATARIMAEクラウドは、遠隔での操作・確認が可能な点にメリットがあります。外部支援者も在宅勤務の状況をふまえて、必要なサポートをいたします。 

Q
PCでしか使えませんか

A
携帯電話、タブレットでのご使用も可能です。職種や職場環境によっては、パソコンに向かって仕事をしていない場合もあるかと思いますが、日々の入力は、数字を選んだり、チャットに書き込んだりする程度ですので、数分で完了します。マネジメントご担当者様や人事ご担当者様については、プッシュ通知で送られてくる情報をチェックしていただきますが、携帯であれば移動中などでもご確認いただけて便利です。