啓発・理解促進

指導員スキルアップ研修

サービスの特長

  • 特長

    ご希望に応じたプログラムをご提案

    人事ご担当者様に現状課題やご希望を伺った上で、オリジナルのプログラムをご提案いたします。

  • 特長

    専門家講師による実践的研修

    障害特性等の一般論にとどまらず、多様な現場経験を踏まえた障害者雇用コンサルタントや、成人の障害者支援について豊富な知見を持つ専門家講師が、実践者の立場で解説・演習を行う研修です。

  • 特長

    オンラインも可能

    事例が多く、職場での配慮事項等を具体的に理解することができます。
    オンライン開催も可能です。

サービス内容

・障害者の雇用管理を円滑に進めるために配置している指導員様向けの研修プログラムです。 
・わかっているつもりの障害理解や支援技法について、改めて学び、課題の確認・改善、レベルアップにつなげます。 
・講義型と演習型を組み合わせた研修プログラムにより、効果を高めます。

対象となるご参加者

・集中型雇用等により複数の障害者を指導・支援されている社員様 
・店舗等で障害のある社員様をマネジメントしている社員様 など

料金

・個別にお見積りいたします。

サービスの流れ

  • STEP 1 事前打合わせ・ご契約

  • STEP 2 現状課題のヒアリング

  • STEP 3 プログラム詳細決定・講師決定

  • STEP 4 実施

お客様の声

  • 文房具メーカー K社

    課題意識はあったものの、経験の長い指導員のいうままになっていた現場を改善することができました。

  • 人材派遣業 T社

    社内での定期ミーティングは行ってきましたが、外部の専門家の目でアドバイスをもらうことで、多くの気づきを得ることができました。

よくあるご質問

Q
指導員はOJTで支援技術を学び、経験豊富な人が多いです。現場での課題解決に具体的に役立つ研修をお願いできますか。

A
貴社の現状や課題をおうかがいし、研修の目的とゴールを決めて、指導員の皆様にご満足いただける研修プログラムをご提案します。インプットだけの形式的な研修でなく、オリジナル研修です。