採用

業務ポテンシャルサーベイ

サービスの特長

  • 特長

    トライアルサービス

    障害者雇用に関して有料のサービスを使ったことがない企業様にトライアルで使っていただけるサービスです。

  • 特長

    知見に基づいた適切な分析

    「オフィスワーク」「現場系業務」とも多様な業態でのご支援経験を持っており、業務切り出しに関する知見に基づき適切な分析を行います。

  • 特長

    ご状況を踏まえたサーベイ

    業務の切り出しには組織体制も大きく影響します。ご状況を踏まえたサーベイを実施します。

サービス内容

・経験豊富な障害者雇用コンサルタントが貴社の職場を訪問し、 担当可能な仕事の有無、具体的な業務候補、何名の雇用が可能か等の事前分析を行います。 
・集中型雇用を視野に入れた業務分析・業務切り出しに向けて、 障害者に適した仕事のポテンシャルを調べることにより、雇用計画の立案がしやすくなります。

こんな企業様におすすめ

・自社内には障害者に適した仕事がないとお考えの企業様 
・障害者を採用するにあたり、一般的な情報収集は済ませたものの、実際に何から取り組んだら良いかわからないという企業様
・コンサルタントや人材紹介会社に依頼する前に、自社の状況を客観的に知りたいとお考えの企業様

料金

1拠点4時間の現地調査で30万円~(事前ヒアリング、サーベイレポート込)

サービスの流れ

  • STEP 1 事前ヒアリング(人事ご担当者様)

  • STEP 2 サーベイ内容のご提案

  • STEP 3 ご契約

  • STEP 4 サーベイの実施(1日4時間 1拠点)

  • STEP 5 サーベイレポートのご提出

お客様の声

  • 家具販売 Y社

    社内のコンセンサスを得るのに重要な資料になりました

  • 情報サービスH社

    社内に障害者に担当してもらう仕事がないとの意見が多くサテライト型の雇用にするしかないと思っていましたが、サーベイにより、十分切り出しの可能性があるということがわかりました。また、現場の率直な声を集めることができたので、どこから進めていけばよいかもわかりました。

Q
「社内には、障害者向けの仕事がない」と考えている社員が大半で、これから採用を進めるにあたり、どこから手をつければ良いかわからない状態です。そんな状況でポテンシャルサーベイをお願いすることはできますか。

A
障害者雇用コンサルタントから人事のご担当者様に事前ヒアリングをさせていただき、仮説を立てて、サーベイを実施いたします。集中型雇用を推進する姿勢を社内に示し、理解を得るきっかけにもなりますので、お気軽にご利用ください。