安定就業

訪問カウンセリング

サービスの特長

  • 特長

    経験豊富な専門家がサポート

    経験豊富な専門家が、ご本人の話に耳を傾けつつ、環境要因を含めた多面的なアプローチで課題の原因を追求し、解決策を提案します。

  • 特長

    客観的な立場で改善策を提案

    客観的な立場でご本人やマネジメント担当社員様のお困りごとをうかがい、納得性のある改善策を考えます。

サービス内容

・成人の障害者支援の経験が豊富な臨床心理士、公認心理士、精神保健福祉士、社会福祉士等が貴社を訪問し、障害のある社員様、マネジメント担当者様、人事担当者様のご相談に応じます。 
・1回の訪問は2時間です。 
・就業されている現場の様子を拝見し、ご本人・関係者の話をうかがいます。 
・障害特性に応じた職場環境となっているかどうか、その場で評価し、改善点があればアドバイスをいたします。

こんな企業様におすすめ

・障害のある社員様を採用していて、その安定就業に課題を感じている企業様 
・障害者のある社員様に特定の支援機関がついておらず、外部の専門家からアドバイスがほしい人事担当者様 
・支援機関の定着訪問はあるが、状況がなかなか改善せず、別の視点からアドバイスがほしい人事担当者様

料金

・3回からのご契約
・1回あたり(2時間)5万円(税抜き) 
*交通費が別途かかります

サービスの流れ

  • step 1

    事前ヒアリング(オンライン)
  • step 2

    カウンセリング計画のご提示(回数・担当カウンセラー)
  • step 3

    ご契約
  • step 4

    担当カウンセラーの訪問面談
  • step 5

    カウンセリングレポートのご提出

お客様の声

  • クリーニング業 D社

    1回目にヒアリング、2回目には職場環境を変えるアドバイスをいただき、3回目に経過を共有。本人の訴えとは別の要因を見つけていただいたことで、劇的にパフォーマンスが上がったのは驚きでした。

  • 物流業 Y社

    定期面談を社内で行っていましたが、正直何を聞けばいいのかよくわかりませんでした。質問の仕方や振り返りのポイントを教えていただき、面談がしやすくなりました。

よくあるご質問

Q
1回2時間の訪問時間にどんなことをしていただけるのでしょうか。

A
お困りごとや課題解決に向けて、現場観察、担当者様へのヒアリング、障害者社員様との面談などを行います。業務手順の見直しや指示の方法などによって改善できることは、その場でご助言させていただきます。障害者社員様との面談、上司の方などを交えた面談に同席することもございます。障害者社員様の安定雇用に向けての全般的なご相談にももちろん対応いたします。障害者社員様の面談のみ実施する場合や、2時間の間に複数の障害者社員様の面談を行うこともあります。ご希望をふまえて、訪問時のスケジュールを調整いたします。

Q
地方でも対応は可能でしょうか。

A
はい、対応可能です。東京、大阪を拠点に活動している臨床心理士がご訪問します(旅費交通費はご負担いただきます。)ATARIMAEクラウド(クラウドシステムを用いた遠隔のご支援)と訪問カウンセリングを組み合わせると、コストを抑えて効果的なサポートになりますので、あわせてご検討ください。