79の問題解決事例を体系的にまとめた
人事担当者のための頼れるガイドブック
障がい者雇用Q&A集

「困った時に誰にも相談できない」 
人事担当者様の声にお応えする資料です。 
 
18年間で、1000社超の障害者雇用を 
ご支援してきたFVPのノウハウを 
貴社の障害者雇用にお役立てください。 

本資料の特長

① すぐに試せるアイデアが満載
  FVPのモットーは、具体的で現実的な解決策のご提示。
  結論を一般論に着地させません。
  読んですぐに試せるアプローチ策が豊富に載っています。

② 他の企業の取り組みが見える
  79のコンサル事例は、ご支援の現場やお問合せで実際にいただいた実例。
  業種、雇用形態、雇用年数…様々な企業からのリアルな声。
  一番気になる「他の企業はどうしているの?」がわかります。

③ 今後直面する問題を想定できる
  参考になるのは、今ある疑問の解決策だけではありません。
  これから生じる可能性のある課題も参考にしていただけます。
  この一冊で障害者雇用のノウハウがぐんと増えます。

お客様の声

  • 株式会社大創産業

    「ああ、障害者雇用ってこういう風にやれるんだ」「障害者スタッフってこんなに活躍してくれるんだ」と気づきがありました。障害者雇用のミッション(理念)や行動指針が明確化し、採用方針や雇用管理基準が固まりました。
    株式会社大創産業
  • 株式会社FOOD&LIFE COMPANIES

    現場スタッフが納得する「具体的な提案」と複数の店舗で障害者採用を進めるための「包括的な提案」をしてもらえました。 

    株式会社FOOD&LIFE COMPANIES

本資料の内容

第1章 採用の疑問
 「合同面接会に参加するのですが思うような人材が採用できません」
 「面接では障害についてどこまで聞いてよいのでしょうか?」
 「精神障害者雇用が決ったが、受入れを検討している部署の社員の理解が得られない」

第2章 マネジメントの疑問~業務編
 「本人の希望した部署に配置したが、パフォーマンスが低い場合は、どうしたらよいか」
 「優先順位付けが苦手な障害者社員の特性に配慮して仕事を依頼するのが負担です」
 「何度も確認を繰り返し、作業が遅くて困っています」

第3章 マネジメントの疑問~体調・コミュニケーション編
 「⻑期⽋勤の障害者はどのようにすればよいのでしょうか?」
 「精神障害者に”無理をさせない”環境とは?」
 「体調を聞いても”大丈夫です”としか言わない精神障害者にどう関わればいい?」

第4章 雇用管理体制についての疑問
 「勤務時間内に通院が必要な障害者には通院休暇を設けるべきでしょうか?」
 「障害者の給与はどうやって決めればいいのですか?」
 「多様な障害特性の社員を同じ職場に配置するのは避けるべきでしょうか?」

第5章 制度についての疑問
 「障害者就業・生活支援センターはどこまでやってくれるのでしょうか?」
 「特例子会社を作らなくてもグループ会社の雇用率算定特例制度があると聞いた」
 「助成金の支給期間中に会社都合退職者が発生した。助成金は返還する必要ある?」

会社情報

会社名 株式会社FVP(カブシキガイシャ エフヴイピー)
設立 2003年5月28日
事業概要 障害者雇用・就労支援分野に特化したコンサルティングサービス 
 
【障害者雇用支援サービス】 
障害者雇用支援サービス 
障害者採用支援サービス 
障害者定着支援サービス 
障害者雇用管理体制構築支援サービス 
特例子会社設立・運営支援サービスなど 
【福祉サービス事業所向け支援サービス】 
福祉事業所の就労支援事業(生産活動)活性化のためのコンサルティング、研修、行政の委託による福祉サービスに関する実態調査、分析業務など
お問い合わせ TEL: 03-5577-6913
E-mail: こちらよりお問い合わせください