障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
合同面接会に参加するのですが思うような人材が採用できません。

【合同面接会での採用】合同面接会は、各労働局管内の全企業と求職障害者全員を対象にする大規模な面接会ですから、個別の紹介に比べれば、より幅広い人材が集まっているといえます。

しかし、その場合、複数の障害者が複数の企業のブースを訪ねる形式なので、就職希望者が特定の企業に集中したり、希望者のプロフィールを把握するための十分な面接時間が取れないといった問題もあります。

計画的な障害者採用を進めるためには、ハローワーク単位でのミニ面接会、障害者のための就労支援機関との連携、障害者職業能力開発校や特別支援学校への求人、など複数の採用ルートを検討することが望まれます。

なお、他県の合同面接会への参加については、例えば隣接県で通勤可能範囲にあるなどの事情を説明し、理解を得ることが必要ですので、労働局またはハローワークに相談・確認することをお勧めします。

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針