障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
精神障害者を必ず雇用しなければいけないのでしょうか?

2018年4月より、障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わったと聞きました。現在、雇用している障害者は、身体障害のある方と知的障害のある方ですが、精神障害のある方を雇用しないといけないのでしょうか?

【精神障害者の雇用の義務化】必ず雇用しなければならない、ということではありません。雇用しなければならない障害者の対象範囲に、精神障害者が加わったということです。

 精神障害者の雇用の義務化とは、精神障害者を必ず雇用しなければいけない、ということではなく、法定雇用率の算定や実雇用率の計算に、精神障害者の人数が正式に含まれることになったということです。

 企業に障害者雇用義務が課せられたのは1976年ですが、当時の雇用率は1.5%、法定雇用率の算定や実雇用率の計算の対象となる、つまり雇用義務のある障害者は身体障害者のみでした。その後の改正によって1998年に知的障害者が加えられ、2018年に精神障害者も加わったということです。

(参考)2018年4月に施行された改正障害者雇用促進法の変更点

①法定雇用率の設定基準
<2018年3月まで>

  <2018年4月から>

 精神障害者の人数が分子に追加されますので、必然的に法定雇用率が上がります。

法定雇用率が急激に引き上げられる状況を回避するため、5年間の激変緩和措置が講じられています。現在の法定雇用率は2.2%、その後2020年4月1日までに2.3%の引き上げが予定されています。

 

②実雇用率の計算
<2018年3月まで>

 <2018年4月から>

 

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 定着率を飛躍的に向上させる!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針