障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
ジョブコーチはどこまでやってくれるのでしょうか?

【ジョブコーチの役割】ジョブコーチに期待できる役割は、主に2つです。
1つめは職場の環境作りです。とくに初めて障害者と接する人は「どんなふうに話しかけたらいいのか」さえわからず、戸惑いも多いかと思います。会社規則、業務内容、職場環境等必要な情報を提供した上で、最初のうちはジョブコーチに通訳してもらうという考え方がわかりやすいと思います。

仕事をするにあたっては、会社のルールや社会人としてのマナー、通勤や昼休みの過ごし方など、本人にはわからないことがたくさんあると思います。これらのことをしっかり指導してもらえれば、採用側もとても助かります。同時に本人の日常的な戸惑いがかなり解消されるはずです。

そして、2つめは実際の仕事を進める上での支援です。やってもらえる範囲は、個々の企業で職場環境や業務内容等によって大きく異なります。その障害者が職場でスムーズに仕事が進められるよう企業として「何をして欲しいのか」をはっきり伝えるべきでしょう。ジョブコーチに「おまかせ」ではうまくいきません。過大に期待して「何もやってもらえなかった」と嘆くケースは、たいていの場合、十分に情報提供がなされず、にもかかわらずジョブコーチに上司や同僚の代わりを期待していることが少なくありません。ジョブコーチに、仕事のオリエンテーションへ一緒に参加してもらうことをおすすめしています。

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針