障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
精神障害者の定着率を上げるポイントはありますか?

精神障害者の離職率の高さが悩みです。
会社としてどのような工夫をすれば定着率が上がりますか?

精神障害者の雇用管理は、毎朝の体調確認、業務日誌、定期的な面談の3点セットをおすすめします。

 気分障害や統合失調症などの精神疾患のある精神障害者は、症状や体調に波があります。

今日の調子はどうなのか、睡眠はとれているか、服薬はできたか、気になることはないかなどの簡単な確認で大丈夫です。

体調が悪いときも、その体調の悪さがどのような感じなのか、季節変動によるものか、思い当たる原因があるのかないのかなどを確認していきます。

毎日体調のチェックをしていくことで、どのようなときに体調が悪くなるのか、どう対処すると回復するのかということがだんだんとわかってきて、同じような訴えがあった時も対応することができるようになります。

業務日誌は、その日できたこと、できなかったこと、気になっていることや相談したいことを本人に記入してもらいます。体調や気分についても自身で記入してもらうことで、マネジメント側の負担も減らせて、本人の安心感も高まります。

定期面談も定着率を向上させる上では大変有効です。障害者社員の状況を確認するだけでなく、本人に指導したいこと、改善してもらいたいことについても面談の場でフィードバックすることで、きちんと受け止めて前向きにがんばろうと思ってもらうこともできます。

入社直後は不安も大きいので、1週間に1回程度実施し、その後少しづつ間隔をあけて行くようにします。その後も3ヵ月~6ヵ月に1回は定期面談を設定することをおすすめします。

また、体調が悪そうだと感じた際は、定期面談とは別に声を掛け、その都度状況を把握することも大切です。

 

 

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針