障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
精神障害者に指導担当をつけられない場合はどうすればいいでしょうか。

精神障害者の指導担当選びに難航しています。社内に障害者雇用の経験のある人材も見当たらず、新規採用も検討しましたがなかなか思うようにいきません。時間的な余裕もないので、特に担当者を決めず、部門全体で精神障害者の指導に当たろうと思います。

【キーパーソン】専任でなくてもよいので「相談したり指示を仰いだりする指導担当(キーパーソン)」は決めておきましょう。

部門全体で障害のある社員を指導、サポートしていくという考え方は大変すばらしいと思います。

ただ、障害のある本人としては、障害のことや苦手なことを理解していて相談できる人がはっきりしていた方が安心です。特に入社当初は不安や緊張も強いため、「困ったら誰にでもいつでも気軽に相談して」と言われても、とても難しいことだと思います。業務遂行においても、指示はできるだけ同じ人から出された方が、迷いが生じにくいという利点もあります。決して専任でなくてもよいので指導担当は決めておいた方がいいと思います。

こういったキーパーソンと呼ばれる人がいる「環境」は精神障害者雇用がうまくいっている組織の共通点です。

一般的には、職場の直属の上司やその業務のリーダーが指導担当になることが多いですが、中小企業などでは社長や工場長自身がなっている場合もあります。

なお指導担当(キーパーソン)の社員に対しては、一般社員と障害者の間の調整でさまざまな負担が生じないとも限りません。指導担当社員に対しての、会社(人事)からのバックアップやサポートも必要だと考えます。

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針