事例から学ぶ成功する障害者雇用のポイント解説セミナー

安定した障害者雇用を意識した『精神障害者の採用と継続雇用のポイント』

本セミナーの特徴

障害者雇用の最新情勢をはじめ、雇用してもすぐ辞めてしまうという不安定な雇用体制の問題を解消するために、採用から雇用後の退職防止ケアまでの障がい者雇用一連の流れを、精神障がい者に注目して解説します。
また、実際に就職に向けて訓練機関で訓練中の障害当事者ををゲストスピーカーに迎え発表していただくとともに、ディスカッションを行うことで、効果的なマネジメントについて学んでいただけます。

セミナー概要

種別

障害者雇用セミナー

タイトル

安定した障害者雇用を意識した
『精神障害者の採用と継続雇用のポイント』

講師

株式会社FVP 代表取締役 大塚由紀子

ゲストスピーカー

社会福祉法人アムネかつしか 就労支援施設
精神障害者(企業就労中)

日時

平成28年4月21日(木)13:30~17:00

タイム
スケジュール
会場

一般社団法人 企業研究会 セミナールーム
千代田区麹町5丁目7-2

参加費

35,640円(本体価格33,000円)

定員
参加条件

▼お申し込み
https://www.bri.or.jp/seminar/46922

※同業者・就労支援関係者のご参加はご遠慮頂いております。

プログラム

【第1部:講義】
 1.企業による障害者雇用と精神障害者雇用の近況
  (1)平成30年より義務化する精神障がい者雇用
  (2)身体障がい者雇用市場の枯渇

 2.メンタルヘルス対策と精神障害者雇用をどのように考えるか
  (1)採用プロセスで留意しておくべきポイント
  (2)採用後のメンタルヘルスの整備
  (3)早期退職の要因

 3.精神障害者の特性とマネジメントのポイント
  (1)精神障がい者と発達障がい者の区分の内容
    ・精神障害者手帳が示す精神害者とは
    ・精神障害者と発達障害者の違い
  (2)精神障害者の行動原理
  (3)実務において精神障害者が支障を感じるポイントとは

 4.精神障害者雇用の問題と解決事例の紹介

 5.精神障害者の雇用促進において注目すべきポイント

【第2部:事例ディスカッション】
 1.精神障害者の発表
    ・自身の障害について
    ・障害者が働き続けるための工夫とは
    ・周囲とのコミュニケーション
 2.就労支援機関の活用
    ・就労支援機関とは何か
    ・働き続けるための就労支援機関のサポート
    ・職場でやるべきこと、就労支援機関に依頼すること
 3.精神障害当事者への質問
 4.全体ディスカッション

【第3部:まとめ】

 

  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針