定着化・戦力化

ATARIMAEメソッドの手法その4 ~定着化・戦力化~

実習、面接を経てまずは3人の障害者の採用をすることになりました。発達障害のあるCさん、統合失調症のDさん、同じく統合失調症のEさんです。総務課への配属も決まりました。

そんなとき総務課長からの電話です。

「実習をやったのでなんとなくイメージがわかったのだけど、不安なんだよね。全員精神障害者ということだけど、みんな違って見えるんだけど。精神障害ってどんな障害なのかを詳しく教えてもらえないだろうか」

他の社員たちに障害のことを開示していいのだろうか。またまた疑問が生じてしまいました。

障害があること、配慮すべきことに関する情報を他の社員に開示してよいのだろうかと迷う担当者は少なくありません。
もちろん答えは「イエス」です。

障害者を迎え入れる現場はとても不安なものです。
特に初めての障害者雇用の場合などは、その障害についての基本的知識を知ってもらう勉強会などを開催することをおすすめします。
加えて、一般論としての障害特性ではなく、入社する障害者がどんな人で、どんな配慮が必要なのかについて、採用選考の段階で把握した情報を現場に渡してあげることが大切です。

「障害があることを伝えるとプライバシーの侵害になるのでは」と心配される方もいますが、それは違います。
応募した障害者は、自身の障害を受容し、配慮された環境で仕事をすることを望んで入社した人ですので、本人が働きやすい環境を整えるための情報として共有すべきこととしてとらえていくべきだと考えます。

【あらかじめ現場に共有しておきたい障害者の情報の一例】

  • ・名前 年齢
  • ・障害の特性(その障害によってどのような不自由さ、困難さがあるか)
  • ・仕事において得意なことと苦手なこと
  • ・どのようなコミュニケーション(指示の仕方)が有効か
  • ・配慮すべきこと、本人が配慮してほしいこと
  • ・言ってほしくないこと、使ってほしくない言葉(ある場合は)
  •  ・性格(真面目、元気など)
  •  ・好きなことや趣味(話をするきっかけになりやすい)

 

採用した障害者が訓練や支援を受けていた機関は、採用後もその障害者に対してアフターフォローを実施してくれます。

具体的には、障害者本人が仕事に適応し、職場で円滑にコミュニケーションをとれるようにサポートをしてくれます。また企業に対しても、仕事の与え方や指示の仕方についての情報提供をしてくれます。

採用後支援機関のフォローがあるなしで離職率がまったく違うといっても過言ではありません。
選考の段階で支援機関のサポートが受けられるかどうかは確認し、もし登録していないようであれば、登録を促していくことも必要です。

仕事の指示系統が複数ある場合、混乱することも多く、「仕事の指示者」は固定されている方が断然うまくいきます。
「キーパーソン」という呼び方をされる場合もあります。
こういった人的な環境を整えることも「ソフト面での配慮環境」と言えるでしょう。また、仕事と異なる環境での定期面談をすることで、仕事の希望や不安をあらかじめ吸い上げることもお勧めします。

これら一連の環境を整備することで、採用された障害者が安心して働くことができます。
これが定着率を上げ、スキルアップにつなげることが可能になります。

定着化・戦力化

  • 勉強会や事前情報提供で現場の不安を取り除く
  • 支援機関のアフターフォロー、ジョブコーチを活用する
  • 指示系統の一本化、定期面談など採用後もフォローする

ATARIMAEメソッドの詳細

障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

この手法を導入するためのサービス

  • ATARIMAEカンパニークラブ始動!!
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針