障害者委託訓練とは

障害者雇用担当者のための困った時のQ&A集

障害者委託訓練とは

企業、社会福祉法人、特定非営利活動法人、民間教育訓練機関などを委託先として、障害者の能力や適性、地域のニーズに対応した障害者の職業訓練を実施し、就職に必要な知識・技能の習得を図る制度。訓練受講生1人当たり月額6万円(上限)の委託料が支払われる。

 

【障害者委託訓練のコース】

1.知識・技能習得訓練コース

専門学校、各種学校などの民間教育訓練機関、障害者に対する支援実績のある社会福祉法人、NPO法人などを委託先として、基礎的なビジネスマナーや実務、パソコンやヘルパー業務などの知識・技能習得を目的とする訓練を行う。訓練期間は、原則3ヶ月以内で、標準的な訓練時間は1ヶ月あたり100時間。

 

2.実践能力習得訓練コース

企業など、実務を行っている事業所現場を委託先として、障害者の実践的な職業能力の開発・向上を目的とした訓練コース。訓練期間は原則3ヶ月以内で、標準的な訓練時間は1ヶ月あたり100時間。

 

3.e-ランニング

通所が困難な重度障害者などが、在宅でIT技能などを習得するための訓練。

 

4.特別支援学校 早期訓練コース

特別支援学校高等部等に在籍し内定を得られない生徒 が在学中から実践的な職業能力の開発向上を目指すための訓練

 

5.在職者訓練コース

在職障害者が雇用継続に資する知識・技能を習得するための訓練

 

厚生労働省 障害者の態様に応じた多様な委託訓練

 

障害者雇用担当者のための困った時のQ&A集Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

障害者雇用用語集

お役立ち情報の詳細

  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針