障害者雇用Q&A

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!
工場での知的障害者雇用の安全管理のポイントを教えて下さい。

食品加工の工場で知的障害者を雇用することになりました。

危険な機械・機器も多く、一般スタッフも心配しています。

けがや事故を未然に防ぐと同時に、一般のスタッフも安心して働けるように安全管理のポイントを教えてください。

【安全管理】環境整備と安全教育の徹底が基本。障害者の安全に配慮した環境は他の従業員にもよい影響があります。

工場などで知的障害者の受け入れを伝えると
「危ないことが分からずにケガや事故が起こってしまうのでは」、「ルールを守れるのか」、「言っても理解してもらえないのでは」といった不安や、「危険な器具がある場所には立ち入らせない方が良いのでは」などの過度に心配する声が上がることがあります。
知的障害者と働いたこと、関わったことのない人にとっては、当然の不安なのかもしれませんが、もちろんそれは大きな誤解です。

知的障害があるからといって、安全意識や危険回避能力を持っていないわけではありません。なぜ整理整頓が必要なのか、機械を正しい手順で操作しないとどんな危険があるのかまで、適切に指導し、理解してもらうことで危険を回避する行動をとることは十分に可能です。
指導する時に言葉での理解が不十分な場合は、イラストや写真で説明すると良いでしょう。受け入れる知的障害者の特性に応じた、指導方法をまとめたテキストを作成している企業などもあります。
一度理解してもらえば、障害のある社員の方がきちんとルールを遵守する、決められた手順から逸脱して事故が起こるのは障害のない一般社員の方だ、という評価はよく聞かれます。

また、あらかじめ作業機械の周りに囲いを設けて危険な領域には身体が入らないようにする、動線や物を置いてはいけないスペースなどにはビニールテープを貼って目印をつくるなどの、環境整備をすすめることも効果的です。

障害者社員を受け入れるにあたって、環境整備と安全教育を徹底した結果、事故も不良も減った、というエピソードは数多くの現場から聞かれています。

はじめての障害者雇用もこの1冊で安心!Q&A集をダウンロード

他にも障がい者採用に役立つ情報を無料でご提供します。

  • 障害者雇用のためのATARIMAEメソッド早わかりガイドブック
  • 障害者雇用率制度解説
  • 障害者雇用チェックシート
  • 早わかり就労支援機関ガイドブック
  • 就業規則・雇用契約書考え方のポイント
  • 雇用管理のポイント~発達障害者編~
  • 雇用管理のポイント~精神障害者(統合失調症)編~
  • 業務指示のポイント~知的障害者編~
  • 部門別情報収集シートの活用
  • プロフィールシート
  • 障害者雇用防災対策マニュアル
  • 障害者面接のポイント
  • 業務日誌

関連するQ&A

お役立ち情報の詳細

Q&Aランキング
関連するQ&A
  • 精神障がい者雇用義務化に備える!精神障がい者採用のポイント解説セミナー
  • はじめて障害者 雇用に取り組む方へ
  • お役立ち 障害者雇用 資料ダウンロード
  • 障害者雇用 Q&A
  • 障害者現場レポート おおつかがゆく! O-TSUKA’S FIELD REPORT 素敵な障害者の職場を 代表のおおつかゆきこが 突撃レポートしています。
  • 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 厚生労働省全面協力 ATARIMAE PROJECT 障害者雇用支援総合ポータル 詳しくはこちらから
  • 障害者の働く場記 代表おおつかのブログ
  • FVPコーポレートサイト
  • 個人情報保護方針